コスメっていったいどのくらいの種類があるのか

一言でコスメといっても、非常にたくさんの種類があります。いったいどのくらいの種類があるのでしょうか。まずコスメを大きく分けると基礎化粧品とベースメイクコスメとポイントメイクコスメに分けることが出来ます。

基礎化粧品はクレンジング、洗顔、化粧水、美容液、乳液、クリームなどになります。続いてベースメイクコスメと呼ばれているものは、メイクの土台となるコスメで、日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーションです。お粉などもこのベースメイクコスメに含めてもよさそうです。イメージとしては顔全体に塗り広げるものと考えると分かりやすいですよね。

続いてポイントメイクコスメですが、チーク、アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、アイブロウ、リップ、グロスといったものがあります。さらに細分化することもできるため、多様な種類のものがあるということになります。

メイク初心者の方にとっては、こんなにあるの?と思うくらいの種類ですが、必ず全部を使う必要もありません。全部使った方が良いかなというのは基礎化粧品くらいで、あとは必要に応じて使うようにするのがおすすめです。最初から全部使ってみようと思うととてもではありませんが難しいため、少しずつ試してみてください。