違う鏡で見た時の自分の顔のシミ

普段、自分の顔をじっくり見るのはやっぱり家の洗面台の鏡ですよね。


だから、毎日そこでお化粧をして、良し、となってから出かけるわけですが、昨日は買い物先で珍しくトイレを借りました。
そこでちょっと髪の毛が風でかなり乱れたので直そうと鏡を見ると、髪の毛よりも自分の顔が気になってしまいました。
正確に言えば顔のシミです。
我が家の洗面台の鏡ではそんなでもないと思っていたのに、その店の鏡で見るとかなりシミが増えてました。
何というか、目立って見えたんです。
その事にかなりショックを受けました。
年齢の割にシミは薄いし少なめだと自負してた私ですが、実はいつも見てる鏡では光の当たり具合で見えてなかっただけで、本当は意外にあったのです。
家計節約のために、と美白美容液も最近は買ってなかったけどそんなのダメですね。
ちゃんと毎日美容液でケアしてあげなくては、シミが増えゆくばかりです。
それにしても、違う鏡で見る自分ていつもと全然違って見えてがっかりです。
というかそれが本当なんでしょうね。
いつもは、見たくないから見えない鏡でしか見てなかったのかもしれません。
本気でシミ対策するなら、諦めて自分の顔をじっくり見つめようと思います。
少し高いかなと思っていたポーラのホワイトショットですが試してみようかなと思っている所です。
ポーラ ホワイトショット